2009年02月24日

日本フィルハーモニー交響楽団第608回定期演奏会

演奏者やオーケストラに注目するのももちろんですが、演奏会場であるホールもまた音楽の一部として大きく影響があります。

国内屈指のホールであるサントリーホールでオーケストラ公演は是非きいてみたいものですね。



日本フィルハーモニー交響楽団第608回定期演奏会
曲目 ベートーヴェン :ヴァイオリン協奏曲
エルガー :交響曲第1番

日時 3月6日(金)

会場 サントリーホール


指揮 ジョセフ・ウォルフ

出演 渡辺玲子(Vn)

開演 14:00

料金 S7,000 A6,000 B5,000 C4,000 P3,000 Ys2,700 (2009年1月27日発売)

問合せ 日本フィル・サービスセンター 03-5378-5911
posted by とある音楽家 at 11:10| Comment(0) | 聴いてみたい演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。