2009年03月08日

魔法使いの弟子

「魔法使いの弟子」といえば何を連想するでしょうか。真っ先に思い浮かぶのはミッキーマウスの登場するディズニー映画ではないでしょうか



もともとは交響詩「魔法使いの弟子」(L'apprenti sorcier, scherzosymphonique,1897)という管弦楽曲です。フランスの作曲家ポール・デュカス(Paul Dukas,1865-1935)がドイツの文豪・ゲーテの詩「魔法使いの弟子」を管弦楽で表現しました。デュカスはラヴェルやドビュッシーとも親交がありました。
posted by とある音楽家 at 15:25| Comment(5) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
著作権に厳しいディズニーにしては、Youtubeに野放図にしてますなぁ
Posted by ひろべ at 2009年03月08日 17:07
ミッキーマウスが得意げに魔法使いの帽子をかぶり魔法を振るう場面は今でもよく覚えています。
ディズニーパレートでもバケツを持った箒がでてきますね。
ディズニーのアニメは、どれがオリジナルで、どれが古典からの引用か、それとも古典をイメージして新たに創作したとかよくわかりません。
「魔法使いの弟子」は、ゲーテの詩をイメージしてデュカスが管弦楽の曲をつけて、ディズニーが動画(アニメ)化したものなのでしょうか。
Posted by jupiter at 2009年03月09日 06:11
ゲーテ詩の和訳
魔法使いの弟子

魔法使いの親方が出かけて,今日はぼくが留守。
親方なんざ居なくともぼくはちゃんと思い出す,
呪文の文句わけはない,道具もいっさい揃うとる。
ようし,これからこのぼくが勝手に魔法を使うとる。
水来い,水来い,満ちて来い!
みるみる満ちてざぶざぶと
溢れ余って浴びるほど!
それからおまえ古箒,このボロ切れをひっかぶれ!
どうせおまえは下働きぼくの言うこと聞いてくれ!
二本足で立ち上がり頭を上に,まっすぐに,
そして急いで行って来い水瓶持って水汲みに!
水来い,水来い,満ちて来い!
みるみる満ちてざぶざぶと
溢れ余って浴びるほど!
するとほらほら出ていくぞ箒のやつが水汲みに!
行ってはすぐにまた帰り帰っては行く飛ぶように!
はや桶はもういっぱいだ,溢れ余って ざぶざぶざぶ
鉢もたらいもみないっぱい,たらいも鉢もみな浮かぶ。
止まれ,止まれ よしてくれ!
もうたくさんだ これ以上!
文句を忘れた どうしよう?
箒をもとに戻すにはなんと言うたかあの言葉?
箒は水を汲んでくる,くるくるくるわ,ほらくるわ,
箒! ほうき! こらあほう! もういらないぞ あの水は!
よせと言うのに,頼むのにぼくの頭に百の川。
いかん,いかん こりゃいかん!
ひっとらまえるぞ こら箒!
するとあれ見ろ あの目つき!
まるで悪魔の落とし子だ,さては家を水攻めに
するつもりだな。四方からしきいを越えていっせいに
あれあれ波が寄せてくる これこれ ほうき,箒 これ,
おまえは棒だ,棒立ちになって隅に立っておれ!
言っても,言っても,どうしても
聞いてくれんか バカなやつ!
それでは斧でまっぷたつ!
割って薪にしてくれよう,覚悟はよいか? はいどうぞ!
と,しゃがむところを容赦なく斧ふりあげて,ええいくぞ!
さすがは見事,ぼくの腕,箒は裂けてまっぷたつ!
これでやっとひと安心,親方にも顔が立つ。
ところが,ところが割れたのが
二つになってひだり右
二倍スピード出す箒。
どうどうどうどう どの部屋も階段までもドロ水で
浸かってしまった,た,た,た,た たいへん,たいへん,た,たすけて!
すると親方やって来た,親方,親方,水が出た!
水が出た,出た! 水止めて!止める文句をわ,忘れた。
「箒,ほうき,隅へ行き,
もとのように立っておれ!
ほうき動かす者は俺」
Posted by おせっかい的音楽愛好家 at 2009年03月09日 08:39
どちらも著作権が心配ですが、いずれにしてもディズニーアニメも原詩に忠実だったのですね。
Posted by 春恋 at 2009年03月09日 12:15
ディズニーは没後70年とか主張してるけど、デュカス作品の著作権問題なかったのかしら
Posted by ろみ at 2009年03月09日 13:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。