2009年02月25日

トン・コープマン指揮 アムステルダム・バロック管弦楽団

本日ご紹介する演奏会の会場は関西屈指の名ホールである“ザ・シンフォニーホール”。小編成による古楽器演奏でどのような響きが聞けるのか興味は尽きません、またプログラムがいい!



トン・コープマン指揮 アムステルダム・バロック管弦楽団


▼ 2009 3/7(土)6:00pm

▼ 入場料金:
A 9,000円 B 7,000円 C 5,000円
(C席売切れ)


▼プログラム
《J.S.バッハ 管弦楽組曲 全曲演奏会》
管弦楽組曲 第3番
管弦楽組曲 第1番

管弦楽組曲 第2番
管弦楽組曲 第4番

posted by とある音楽家 at 08:35| Comment(0) | 聴いてみたい演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

日本フィルハーモニー交響楽団第608回定期演奏会

演奏者やオーケストラに注目するのももちろんですが、演奏会場であるホールもまた音楽の一部として大きく影響があります。

国内屈指のホールであるサントリーホールでオーケストラ公演は是非きいてみたいものですね。



日本フィルハーモニー交響楽団第608回定期演奏会
曲目 ベートーヴェン :ヴァイオリン協奏曲
エルガー :交響曲第1番

日時 3月6日(金)

会場 サントリーホール


指揮 ジョセフ・ウォルフ

出演 渡辺玲子(Vn)

開演 14:00

料金 S7,000 A6,000 B5,000 C4,000 P3,000 Ys2,700 (2009年1月27日発売)

問合せ 日本フィル・サービスセンター 03-5378-5911
posted by とある音楽家 at 11:10| Comment(0) | 聴いてみたい演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

東京交響楽団 川崎市民コンサート

 
2009 2/17(火) 6:30p.m.   川崎市宮前市民館

東京交響楽団 川崎市民コンサート
春の風にのって〜偉大なるドイツ作曲家たち〜

会場:川崎市宮前市民館(東急・田園都市線 宮前平駅より徒歩8分)

指揮 = 飯森範親
ヴァイオリン = 大谷康子

演奏曲目:
モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」序曲
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲
ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」

チケット:全席指定 3,000円 
ペア5組10名様に2月22日川崎定期演奏会のチケットプレゼント
*当日会場にて抽選により、マエストロ飯森よりプレゼント致します。



少し前になりますがこの演奏会に出演される大谷さんのヴァイオリンリサイタルに行ったことがあります。その時の演奏会ではピアノ伴奏での演奏でしたが、凝縮した表現と華やかな音色に魅了されたことを覚えています。
この演奏会では名曲であるメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲を演奏される予定ですので、協奏曲での大谷さんをぜひ聞いてみたいですね。
また、その他のプログラムも魅力的です。

posted by とある音楽家 at 15:37| Comment(2) | 聴いてみたい演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

N響 定期公演

色々と聴いてみたいなあと思う演奏会を紹介していきたいと思います。
先日みなさんにお聞きいただいたクーベリックでおなじみのスメタナの交響詩「わが祖国」をあのNHK交響楽団が全曲演奏するようです。


日程は2日間で、まだ安い席も残っている模様です!


・2月7日 | 土 | 開演 6:00 PM NHKホール
第1640回定期公演 Aプログラム
スメタナ / 交響詩「わが祖国」(全曲)
指揮|ラドミル・エリシュカ


・2月8日 | 日 | 開演 3:00 PM NHKホール
第1640回定期公演 Aプログラム
スメタナ / 交響詩「わが祖国」(全曲)
指揮|ラドミル・エリシュカ

ちなみにエリシュカさんは最近特に注目を集めているチェコの名指揮者です。期待がたかまりますね。

posted by とある音楽家 at 08:02| Comment(3) | 聴いてみたい演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。